トップ > LONDON TAXI
2017/08/21 累積走行 193,908km

  ファイル006:【新しいロンドンタクシー】


 新しいロンドンタクシーの全貌が見えてきました。
本格的な生産に入ったという事で、仕様も落ち着いた様子ですのでここに記してみようと思います。

1.PHEV
電車好きにはたまらない要素ですね。 高性能な大型リチウムイオン電池搭載で電気航続距離も伸びているとか。

2.外観は高級感有り
先ずデカい。 おそらく1900mmは超えているであろう車幅。 大きな車体は軽量化対策でアルミボディを採用していますが、ぶつけた時の修理代が怖いですね。 外観は最近評価の高まっているVOLVOに通じる(同じ会社だから当然か?)高級感、気品をまとったボディです。 ぱっと見は高級なエルグランド?みたいに見えましたが、よーく見てみると従来のロンドンタクシーに特徴的なデザインを随所に残していて、TX4に惚れた私の眼鏡に叶う出来映えと言えます。 客用ドアはFX4時代の観音開きに戻りました。

3.広い車内
大きい車体はそのまま客席と運転席の拡大につながり、キャビンは3人ずつ向かい合わせで6人乗車です。 車イスは前向きに固定出来るそうで、これで日本のUD規格に適合という事になります。 しかしUDタクシーを示すこのクッソださいマークをボデーに貼りますか?貼らないでしょう。(きっぱり) お客様サービスの向上点は、車内wifiが搭載されたことと、電源プラグが設けられた事ですか。

 まあ、問題は価格ですね。 中身はほぼ一緒と言われるVOLVOのXC90は780万円でしょ?  いくらくらいに落ち着くのでしょうかねえ。 中原タクシーとして導入は何年か後になるでしょうが、すごく乗ってみたいですね。

≪ファイル005へ|TOPページへ|ファイル007へ≫

 

メールフォームからは24時間送信できますが、お返事は営業時間内になりますことを
予めご了承下さい。

タクシーご利用に関するご質問など、どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

横浜シティガイド協会会員
が運転する、特別な個人タクシーのご案内です。

初めて横浜を訪れるお客様には、 特にお薦めいたします。
素敵な景色と楽しいガイドで巡る、
特別な横浜ツアーです。

詳しい内容など、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約はお早めに