これまでの歩み

ページ上に戻る

これから審査に入る旨の通知が来る! 本試験合格!

 不安は不安を呼び、寝付けない日々が一週間。 会社に出勤すると、試験はどうだったか? 受かったのか? と必ず聞かれます。 強がるにも限界があり、心が折れそうです。

   「まだ試験結果は公式発表されていませんから」

と答えますが、もう自信は完全に消し飛んでしまってます。 でも、落ちたとしても笑って

   「落ちちゃった! また来年ねっ!」

と胸張って言おうと心に決めました。  仕方ないですもの。

 試験から二週間が過ぎました。 12月8日土曜日の午後でした。 妻がいつものように、私の書斎の机の上に郵便物を置きました。 その中に一通の茶封筒が。 国土交通省関東運輸局と印刷されています。
  来たよ。。。  祈りながら、、、早速開封。

 【通知書】貴殿の一般乗用旅客自動車・・・・譲渡譲受認可申請につきまして、審査に入りますので云々。  

 試験合格です。 通知書の何処にも合格とは書いてありません。 しかし、申請につき審査に入ると言ってますので合格なんです。 ふふ、、お役所らしいなあ、と意外に冷静な感想が頭を横切ります。 肩の荷が、スッと降りました。

 妻は、合格?当たり前でしょ?という具合で、やや間を置いて「おめでとうございます」と言ってくれました。

 

≪前の記事へ|TOPページへ|次の記事へ≫

ページ上に戻る

  

メールフォームからは24時間送信できますが、お返事は営業時間内になりますことを
予めご了承下さい。

タクシーご利用に関するご質問など、どうぞご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

横浜シティガイド協会会員
が運転する、特別な個人タクシーのご案内です。

初めて横浜を訪れるお客様には、 特にお薦めいたします。
素敵な景色と楽しいガイドで巡る、
特別な横浜ツアーです。

詳しい内容など、お気軽にお問い合わせ下さい。

ご予約はお早めに